EXHIBITION ARCHIVES

2010.06.16 Wednesday

過去の展示

hamano_pr2


はまのゆか Presents


2010年7月9日(金)- 21日(水)11:00-20:00


『13歳のハローワーク』をはじめとする村上龍氏らの著書の挿画で有名な、はまのゆかさん。淡く柔らかな味わいをもった筆致と、愛らしく繊細に彩色された作品で人気を集めています。


その一方、もともと絵本作家を志望していた彼女が2004年に発表したのが、絵本『mamechan』でした。ある幼い女の子の日常をスケッチした物語。大人の常識の意表を突く子どもらしい一途な思い込みで、ユーモラスなハプニングを巻き起こすmamechanとは、はまのさん自身の分身なのかも知れません。実社会に生きる私たちへ、純粋で素朴な目線によるイマジネーションを贈り、ささやかに癒してくれる、そんなはまの作品の魅力をmamechanはよく表しており、彼女自身、毎年欠かさず「mamechanカレンダー」を制作し続けています。


最近、精力的に各所で個展やワークショップを続けている彼女ですが、本展ではタイトル通り、初めて「絵の贈り物」をテーマにするものです。mamechanの絵を中心に、描きおろしの原画だけでなく、好評だった過去作のリサイズパネルなど、手頃なサイズと価格帯の作品で構成。プレゼントに最適なmamechanを選りすぐって紹介します。また、最近手がけた書籍やポストカードなど充実した販売コーナーも設ける予定です。


【ギャラリートーク開催】
2010年7月16日(金)19:00(〜19:30)
出演 : 山崎洋一郎(「rockin'on」編集長)×はまのゆか



はまのゆか 絵本作家/イラストレーター


1979年大阪府生まれ。京都精華大学マンガ専攻卒。大学在学中に、村上龍『あの金で何が買えたか』の挿画でデビュー。以後、村上龍『13歳のハローワーク』、ロベルト・カルロス『ちいさくても大丈夫』など多くの話題作でイラストを手がけた。絵本の創作にも意欲的に取り組み、これまで発表した作品に『mamechan』『ペットショップ・モピ』『だんじりまつり』『いもほり』がある。2007年、日本漫画家協会賞特別賞を受賞。『新13歳のハローワーク』『13歳の進路』(ともに村上龍著・幻冬舎より10年3月発売)を手がけた。


http://www.hamanoyuka.net/