EXHIBITION ARCHIVES

2010.10.08 Friday

過去の展示

sorimachi_rgb


ソリマチアキラ Drawers


2010年10月29日(金)- 11月10日(水)11:00-20:00


ファッションやモノへの粋なこだわりを感じさせる人物たち、ナイトライフやクラブシーンへの洒脱なアプローチなど、ソリマチアキラ氏のペンや筆から生まれる絵には、人の生き方に対する透徹した美学が宿っています。媒体に相応しい画風がその都度、巧みに選ばれていますが、一度見ればソリマチ氏によるものだと明快に分かるスタイリッシュさ。簡素で整理された絵でありながら、私たちの「生」を芳醇な実り多いものにするための視座を指し示しています。


題材となるカルチャーへの理解も深く、アパレルの販売員やクラブのバーテンダーを経て絵の世界に入ったという異色の経歴が、作品に特有のリアリティや含蓄を与えているようです。


本展は彼にとって実に13年ぶりの個展です。約20年間の活動で生まれた記憶に残る逸品を展示します。ソリマチ流儀の世界を、ヒストリーを追って俯瞰できる初めての機会で、タイトル「Drawers」には「僕の引き出し」の意味を込めました。「駆け出しの頃、手探りながらレトロをテーマにしていた頃のものや、欧米のコミカルなカートゥーン式に描いたもの、ファッションイラストレーションなど、様々なムードと画風の作品を古いチェストの引き出しからかき集めてみました」と、ソリマチ氏。紙にアクリルや水彩絵具で描いた原画を中心に、プライベートな未公開作も含め約50点を紹介して販売します。



ソリマチアキラ イラストレーター


1966年、東京生まれ。アパレルの販売員、バーテンダーなどを経験後、独学で絵の世界に入り、91年よりイラストレーターとして活動開始。「翼の王国」「VOGUE NIPPON」「BRUTUS」「Esquire」「GOETHE」などの雑誌や、書籍、CDジャケットや、広告、ディスプレイ、雑貨デザインなど様々な場で活躍中。ビスポークテーラー「batak」、アパレルブランド「COOL STRUTTIN'&CO.」のロゴマークデザインも手がけた。