EXHIBITION ARCHIVES

2014.10.23 Thursday

過去の展示


yamashita2_pr


山下良平

MOMENT


2014年11月21日(金)- 12月3日(水)11:00-19:00


スプリンターやスイマー、ダンサー、スケートボーダーなど、アスリートたちの疾走や跳躍のシーン。それらをキャンバス上にアクリル絵具で定着させ高い評価を得ているのが山下良平氏です。風を切り、水を踊らせ、大地がしなうような人間の身体動作の美が、大胆な構図と着想豊かな筆致で描写される様は、まさにドラマティック。クライマックスだけを追うのではなく、競技者の視野を風景画に置き換えたり、チルアウトの静寂も題材に選ぶなど、豊かな抑揚に見るもののアドレナリンを沸き立たせる誘引力があるのです。


それぞれの競技・スポーツの核心を踏まえたアングルを選べるセンスは、彼自身のアスリート経験が原点となり、動画制作の素養も効いています。雑誌や広告などで活躍を続ける一方、描くという行為にもアスリート的なアプローチで挑んでおり、各所での展示やライブペインティングでアピール。最近では「横浜マラソン2015」のメインビジュアルを手がけるなど、活動の場と評価はさらに広がっています。


yamashita2_pr2
デザインタイツ


本展は、GALLERY SPEAK FORで約2年ぶりとなる個展。彼の作家活動10周年の節目に、福岡で今春開催された同名展を受けるものです。タイトルどおり「躍動の瞬間を大切に描くことを課題に」してきた山下氏。「動だけでなく静のモーメントにも目を向けるようになった」進展を構成に活かします。アクリル絵具による120号の大作から、パステルや色鉛筆によるドローイング作品まで、約40点の原画を展示・販売いたします。また、人気アーカイブ作品のジクレーポスター、オリジナルキャリーケース、デザインタイツ、iPhoneカバーなど関連商品も販売いたします。


【ギャラリートーク開催】
2014年11月21日(金)18:30〜19:00 入場無料
作品解説=山下良平 聞き手=茂本ヒデキチ(墨絵イラストレーター)



山下良平 画家 / イラストレーター


1973年、福岡生まれ。大学で映像を中心としたビジュアルコミュニケーションを学び、福岡でのストリートアート活動を経て、2002年、横浜に拠点を移して画家 / イラストレーターとなる。「Tarzan」などの雑誌、CDジャケット、ナイキやソニーなどのビジュアル制作を手がける一方、SUMMER SONICでのライブペインティング、国内外のグループ展などにも精力的に参加している。2014年4月、個展「MOMENT」(福岡市・TAG STA GALLERY)を開催した。「横浜マラソン2015」の公式ビジュアル制作を担当。


http://www.illustmaster.com/