EXHIBITION ARCHIVES

2015.06.01 Monday

過去の展示


takamura_pr


TAKAMURADAISUKE

Summer Madness


2015年6月19日(金)- 7月1日(水)11:00-19:00


おもに女優やタレント、アーティストらを被写体に、数多くの記憶に残る広告写真を手がけている、TAKAMURADAISUKE氏。透明度の高い質感と巧みな色彩設計、知的な遊び心を効かせつつも、写真本来の美しいインパクトを活かした絵づくりは、広告クリエイターたちからも高い評価を得ています。


また、TAKAMURA氏はそのキャリア初期より、コマーシャルワークを離れて制作しているいくつかの秀逸なプライベートワークで注目を集めてきました。そのひとつが日本のサバービア、地方の街はずれへと小さな旅をしながら撮影しているランドスケープシリーズです。ロードサイドや森のなかの造成地に鎮座するラブホテルとそのネオン群。それらが放つ毒々しい華やかさは、リアリティを洗い流された異空間からの誘いのようであり、日本特有のポップイズムの象徴にも見えます。他にも、自然の造形・風景と人工物の奇妙なコントラストを具象絵画のようにクールな眼差しで捉えた秀作が多く、2012年、写真家の作る写真雑誌「ShINC. MAGAZINE」が復刊された時、まっさきに特集されたのも彼でした。


takamura_prs


本展は、TAKAMURA氏にとって約2年ぶりの個展であり、フリーランスとなって10年の節目を記念するものとなります。Kool & The Gangの名曲からタイトルを引いた本展では、ラブホテルのある風景シリーズ「半LOVE」を軸に、彼の作品のケミカルでカラフルな色彩を夏の季節にマッチするものとして再編集。アーカイブと未公開新作から自薦の大小プリント、30点あまりを展示・販売いたします。また、限定フォトブックやオリジナルTシャツなど、関連商品も紹介・販売いたします。


制作協力 : 亜洲中西屋


【ギャラリートーク開催】
2015年6月19日(金)18:30〜19:00 入場無料
作品解説=TAKAMURADAISUKE 聞き手=中原昌也(ミュージシャン、作家)



TAKAMURADAISUKE フォトグラファー


1977年、札幌市生まれ。2002年、東京工芸大学芸術学部写真学科(細江英公研究室)卒業。スタジオ勤務を経て'05年にフリーランスとして活動を開始。数多くの広告、CF、映画ポスターを手がけるほか、「T.」「Rolling Stone」「Pen」などの雑誌で活躍中。写真誌「ShINC. MAGAZINE」復刊第1号('12年)で特集され注目を集めた。'13年、B GALLERYにて「半LOVE」展を開催。同年、APA AWARD入選。第30回読売広告大賞にて最優秀賞受賞。


http://nanook-gift.com/artist/d_takamura.php