EXHIBITION ARCHIVES

2016.01.19 Tuesday

過去の展示


CFG5_pr1


CHOICES FOR GIFTS 5


2016年2月5日(金)- 17日(水)11:00-19:00


GALLERY SPEAK FORでは2週間ずつ展覧会を開催しています。会期が変われば、また新しいアーティストの世界に空間全てが生まれ変わるというポリシーには、良さもありますが、興味を持っていただいた作品を再度見ていただけなくなるという難点もあります。そこで人気アーティストたちが自薦するベストチョイスを再度、紹介するのが本展「CHOICES FOR GIFTS」です。2009年から不定期開催を続けてきましたが、今回が5回目の開催となります。


GALLERY SPEAK FORの願いは、アーティストたちによる絵画作品や写真、オブジェや雑貨などをもっと自然な形で人々のライフスタイルに取り入れていただきたい、ということ。季節の贈り物として、衣類やアクセサリー、フレグランス、小物や食べ物・飲料などを選ぶのと同じアイディアで、アートをチョイスしていただきたいという理想があります。感謝の気持ちを美しく、かわいらしい前向きなインスピレーションを秘めたアート&グッズに託せたら。その余地はまだたくさんあると信じています。


本展では、GALLERY SPEAK FORで展示経験のあるアーティストを中心に、おすすめの新鋭アーティストも含めて多様な作品とアイテムをコレクションいたします。約13組のアーティストたちが、ギフト好適品としておすすめできる小さめの作品、デスクトップアートなどを意識して自薦。1万〜4万円台までの価格帯を中心とする、合計約50点ほどを展示・販売いたします。また、各作家による独創的な関連雑貨などもご紹介。バレンタインデーをはさみつつ、新年度スタートを前にしたこの時期、贈り物に活用できる新鮮なアートアイテムに出会っていただける好機となるでしょう。


 


参加予定アーティスト(順不同) :
松尾たいこ / 東ちなつ / ソフィー エ ショコラ / 北澤平祐 / riya / 西岡ペンシル / 黒田愛里 / 三明由布 / tsukao / 毛塚隼人 / サジマミキ / Pola / 村田なつか

EXHIBITION ARCHIVES

2013.01.23 Wednesday

過去の展示

choices_prs


CHOICES FOR GIFTS 4


2013年2月8日(金)- 27日(水)11:00-19:00


GALLERY SPEAK FORでは2週間ずつ展覧会を次々と開催しています。会期が変われば100%新しいアーティストの世界に生まれ変わるというポリシーには、良さもありますが、興味を持っていただいた作品を再度見ていただけなくなるという難点もあります。そこで人気アーティストたちが自薦するベストチョイスを再度、紹介するのが本展「CHOICES FOR GIFTS」です。2009年末に第1回を開催して以来、毎年恒例となり、今回が第4回目となります。


そもそも、GALLERY SPEAK FORの願いは、アーティストたちによる絵画作品や写真、オブジェや雑貨などをもっと自然な形でライフスタイルに取り入れていただきたい、ということ。季節の贈り物として、衣類やアクセサリー、フレグランス、小物や食べ物・飲料などを選ぶのと同じアイディアで、アートをチョイスしていただきたいという理想があります。感謝の気持ちを、美しく、かわいらしい前向きなインスパイアを秘めたアート&グッズに託せたら。その余地はまだまだたくさんあると信じています。


今回は、GALLERY SPEAK FORで展示経験のあるアーティストを中心に、おすすめの新鋭アーティストも含めてコレクションしてみました。約10組のアーティストたちが、ギフト好適品としておすすめできる小さめの作品、デスクトップアートなどを意識して自薦。プライス面からもおおむね数千円から約3万円台までに絞った合計約50点ほどを展示・販売いたします。また、それぞれの個展中に注目度の高かった関連雑貨などもご紹介。バレンタインデーやホワイトデー、さらに新年度スタートを前にしたこの時期、贈り物に活用できる新鮮なアートアイテムに出会っていただける好機となるでしょう。



出品アーティスト(順不同) :
アイハラチグサ(絵画)/姉川たく(刺繍絵画)/いちかわみゆき(あみぐるみ)/宇野佳奈子(コラージュ)/大山美鈴(絵画)/
小笠原徹(絵画)/菅野麻衣子(絵画)/佐藤文香(刺繍絵画)/白根ゆたんぽ(絵画)/田中麻里子(絵画)/塚本衣絵(絵画)/
東ちなつ(絵画)/深谷桃子(ヘッドドレス)/山下良平(絵画)

EXHIBITION ARCHIVES

2012.03.04 Sunday

過去の展示

gift3_pr


CHOICES FOR GIFTS 3


2012年3月16日(金)- 28日(水)11:00-19:00


GALLERY SPEAK FORでは2週間ずつ展覧会を次々と開催しています。会期が変われば100%新しいアーティストの世界に生まれ変わるというポリシーには、良さもありますが、興味を持っていただいた作品を再度見ていただけなくなるという難点もあります。


そこで人気アーティストたちが自薦するベストチョイスを再度、紹介するのが本展「CHOICES FOR GIFTS」です。2009年末に第1回を開催して好評をいただき、昨年に引き続き、今回が第3回目となります。


そもそも、GALLERY SPEAK FORの願いは、アーティストたちによる絵画作品や写真、オブジェや雑貨などをもっと自然な形で人々のライフスタイルに取り入れていただきたい、ということ。季節の贈り物として、衣類やアクセサリー、フレグランス、小物や食べ物・飲料などを選ぶのと同じアイディアで、アートをチョイスしていただきたいという理想があります。感謝の気持ちを、美しく、かわいらしい前向きなインスパイアを秘めたアート&グッズに託せたら。その余地はまだまだたくさんあると信じています。


今回は、過去にGALLERY SPEAK FORで展示したことのある女性アーティスト中心に、おすすめの新鋭アーティストも含めてコレクションしてみました。約10組のアーティストたちが、ギフト好適品としておすすめできる小さめの作品、デスクトップアートなどを意識して自薦。プライス面からもおおむね数千円から約3万円台までに絞った合計約50点ほどを展示・販売いたします。また、それぞれの個展中に注目度の高かった関連雑貨などもご紹介。新年度スタートを前にしたこの時期、新生活を迎える方々へのギフトとして、また、日々の生活を春夏モードにスイッチしていく際に役立つ新鮮なアイテムに出会っていただける好機となるでしょう。


出品アーティスト(順不同) : アイハラチグサ(絵画)/網中いづる(絵画)/飯田かずな(写真)/宇野佳奈子(コラージュ)/大山美鈴(絵画・オブジェ)/菅野麻衣子(絵画)/塚本衣絵(絵画)/角田明子(写真)/深谷桃子(ヘッドドレス)/吉田ナミ(絵画)

EXHIBITION ARCHIVES

2011.03.30 Wednesday

過去の展示

CFG2


CHOICES FOR GIFTS


2011年4月15日(金)- 27日(水)11:00-20:00


本展「CHOICES FOR GIFTS」には3つの意味があります。まず、過去展のアーカイブであるということ。GALLERY SPEAK FORでは2週間ずつ展覧会を次々と開催しています。契約作家や常設スペースを置かず、会期が変われば100%新しいアーティストの世界に生まれ変わるというポリシーには、良さもありますが、興味を持っていただいた作品を再度見ていただけなくなるという難点もあります。そこで人気アーティストたちが自薦するベストチョイスを再度、紹介するのが本展です。それぞれの個展中に注目度の高かった関連雑貨などもご紹介します。


さらに、新生活スタートを迎えた方々へのギフトとして、また、お部屋の模様替えなどの際にアート作品を選んでいただける機会であること。アーティストたちはギフト好適品としておすすめできる小さめの作品、デスクトップアートなどを意識してチョイスしており、約50点ほどを展示いたします。おおむね数千円から約3万円台までの予算でお買い求めいただけるよう、プライス面からもアイテムを絞り込みます。GALLERY SPEAK FORで新しくプロデュースする新しいオリジナル商品「Art Can Change Your Life」のご紹介も合わせて行います。アート作品を気軽に買えるよう、あえて12,600円均一でブロデュースする、額装作品やキャンバスパネル作品のコレクションです。


そして、東日本大震災の被災者への確かな支援となる展示でありたい、ということ。誰かから誰かへ、自然な思いやりで贈るアートが、実質的なチャリティにもクロスするよう意図されています。本展での売上げ金の一部は、NPO法人チャリティ・プラットフォームを通じて公益社団法人Civic Forceへ寄託し、東日本大震災の被災者支援活動に役立てられます。


出品アーティスト : 芦野紀子(a piece of design)/飯田かずな/ミック・イタヤ/内田文武/腰塚光晃/SUNDAY VISION/白根ゆたんぽ/すぎはらけいたろう/デビルロボッツ/長崎訓子/マーク・ニュートン/はまのゆか/ハラアツシ/福津宣人/プラープダー・ユン(順不同)

EXHIBITION ARCHIVES

2009.11.24 Tuesday

過去の展示

gifts


CHOICES FOR GIFTS


2009年12月11日(金)- 26日(土)11:00-20:00


GALLERY SPEAK FORでは金曜日から翌々水曜日まで、2週間ずつ新しい展覧会を次々と開催しています。契約作家や常設スペースを置かず、会期が変われば100%新しいアーティストの世界に生まれ変わるというポリシーには、良さもありますが、興味を持っていただいた作品を再度見ていただけなくなるという難点もあります。


そこで今回、今年最後の会期にあたり、過去に展示した人気アーティストのベストチョイスを厳選して集めるスペシャル展を行います。ただの再入荷ではなく、会期中人気を集めた作品で、かつギフトシーズンにちなんで、アーティストたちからギフト好適品としておすすめできる小さめの作品、デスクトップアートなど約50点を展示いたします。それぞれの個展中に注目度の高かった関連雑貨や衣類・書籍などもご紹介。おおむね数千円から約3万円台までの予算でお買い求めいただけるよう、プライス面からもアイテムを絞り込みます。本展この機会に限ったサービスプライスもいくつか設定いたしますので、アートのアウトレット・マーケット的な感覚でお楽しみいただけることでしょう。通常会期と違って、壁の展示作品を買ってすぐお持ち帰りいただけるのも初めての仕組みです。


会期中は建築家、橋本尚氏(リビングタイプ)がクリスマスシーズンを演出する空間インスタレーションを手がける他、ギフト用ラッピングもご用意いたします。


出品アーティスト : 松尾たいこ/村上周/内田文武/熊谷直子/福津宣人/はまのゆか/木寺紀雄/パユン・ワラシャナナン/サイトウユウスケ/形部一平/マーク・ニュートン/笹原清明/アリシア・ベイ=ローレル/白根ゆたんぽ(順不同)


【プルンニーのバッグ】
パユン・ワラシャナナン展で好評を集めた文具ブランド「水縞」との縁から、同デザイナーの人気プロダクトブランド「phrungnii」(プルンニー)のバッグを紹介するコーナーも設けます。取手と袋部分が取り替えられるアーティスティックなコンセプトのバッグも贈り物としておすすめです。